プロテインの効果とは

ただいま、ダイエット実施中です。目標体重まであと残り8kgまでというところまで来ました。糖質制限ダイエットや、その他いろいろやりまして、なんと13kg痩せましたよ。途中、9kgを減量したところで、この糖質制限が過剰となり危険な状態になったりもしました。一時は、1日の糖質量が10gという量をやっておりましたが、そうなると肉体が省エネモードとなって体調が悪くなり始めるのです。やむをえず、炭水化物を取り始め、バカ食いしてしまい、それが逆効果となる場合もあります。体重変化の訪れない日々が続きますと苦しみます。結果が出ないと辛い日々となります。打開策として効率の良い筋トレというものもはじめております。ここでプロテインを購入しました。プロテインは一種のサプリメントみたいなもので、我が家の猫が毛並みが良くなかったので、サプリを飲ませたところ、見違えるように毛並みがよくなったようなものです。このプロテインを飲む、プラス、筋トレを2ヵ月ほど繰り返しますと、また体重が減るようになりました。そこで4kgばかり減量しました。

筋肉が増えたらそれだけ脂肪の燃焼率は上がりますので、ダイエットには効果的です。ダイエットとは脂肪を減らすものなので、絶食では筋肉も減ってしまいますのでやせるといっても、また違ったものになるのです。わたくしの朝食を公開しますと…
→ カロリーメイト2本(糖質10g)/プロテイン です。
筋トレに必要なものといえばプロテインです。これは筋肉を作るということではなく、重要な回復アイテムです。今は、職場のお勧めのBNSのプロテインを使っています。バナナ味です。

プロテインの効果はあまりわかりずらいものです。しばらく使って効果を試す、これの繰り返しです。いくつか試してみましたが、ちょっと味が好みじゃなかった、というのもよくあります。効き目の差なんて、なかなかわかりません。私は味を重視してます。美味しくないとそもそも続かないので美味しいのを選んでおります。私が好きなのは、シルバージムのトリプルチョコレート風味(500g)。筋トレ後、冷えた低脂肪乳で割って飲むとデザートのようで問題なく摂取できます。うちの嫁さんはこれはデザートとはいいがたいとコメントしておりました。私にはこれが美味しく感じます。正直なところ、ビールよりも筋トレ後のプロテインの方がうまいと思うほどです。筋トレ、やりすぎとケガだけには注意しましょう。負荷と休息と栄養、どれも大事です。病院などで、筋肉や骨格にも、定期メンテナンスは必要です。はい。