座椅子は果たしてラクか?

今日、ぼんやり1日を過ごしていた午後ですが、座椅子にだらしなく背を任せていたら脊髄にズキンと痛みが走りました。自分では何もできず、みるみるうちにぎこちない動きに代わり、気づけば浅い息になっていました。脳内はヤバイヤバイを連呼しています。昼御飯を食べ、午後をどう過ごすか悩んでいた所で、こんな状況が発生してしまいました。仕方無く息子に声をかけ、寝室で転がり、状況が回復するのを待ちました。息子はTVを見ていましたたが寂しくなったようで、ついてきました。

夕方になったら、回復し動けるようになりました。2,3日前に部屋の模様替えを行い、重たいものを持ったのが良くなかったようです。また、座椅子もあまりよくなかったみたい。何年か前に、家具を捨てた時に大変な思い出があり、その後わたしは「ブラックボックスよりも重い家具は買わない」と思っているのです。ひとりで粗大ごみ回収に出せる程度の重さのものじゃないと最終的に、処分のとき、捨てるのに大変な思いをしてしまうからです。
そうはいっても、しばらくするとものが欲しくなるのが人間ってものです。執筆用のデスクと椅子が欲しいんですよね。

今は、夜は自分の部屋(変形の五畳?くらい)にこたつテーブルを置いて、座椅子で書いています。昼間はリビングでダイニングテーブルで書いております。座椅子ってのが、良くないようで、これがもう、腰は痛くなるし、肩が凝るし、具合悪くなるしで大変で仕方ないのです。飼っていた犬のジローがフィラリアでなくなりましたが、お薬のカルドメックを飲ませておけばよかったと今も思います。このお店(こちら)にあったとは今になって残念です。今年の冬を前に模様替えしたいなーと思っています。こたつテーブルはやっぱりじゃまなので、どっかにやっちゃっいます。新しく買うのは自分で動かせなくなると嫌だからあまり重くないやつで組立てが楽ちんなやつがいいなあと思っています。私は、組み立てが苦手なんです。必ず変になります。いまネットで探してるとこです。この、いろいろ探して、あれこれ思い悩んでいるときが一番いいんですよね。